20110601 122

Mont Tremblantを出てオタワへ。
そろそろ、洋食に疲れ、和食のお店へ。
C'est Japon a Suisha

和風の内装で、板前さんもウェイターさんも、レジ係も殆ど日本人。
というわけで、久々に日本語で注文。
「一番出ているメニューってなんですか。」
営業マンみたいに動作がキビキビした男性が的確に答えてくれる。
上がこちらの店で20年ナンバーワンというランチメニュー。
にこにこうどんセット。

ランチの後に、抹茶アイスも出てきて
20110601 124
超満足。
うどんの汁は、本当に丁寧に取った出汁を使っていて、市販の出汁のような化学調味料のネトネトした味は無く、とてもお上品。
天ぷらもサクサクして軽く、本当にカナダにいることが不思議に思えてしまう。
サクッと決めて入ったのに、美味しくて、店員さんもみなさん親切で、大当たりだった和食店。
こんなことなら、オタワでもう一泊すればよかった。そしたら夜も来て、お寿司食べれたのにT_T。

20110601 127
そんな事を考えつつ、向かったのは水車から徒歩5分のカナダ国会議事堂。

国会議事堂の手前にはCentennial Flameが置いてあり
20110601 128
1967年から燃え続けているらしい。
20110601 129
夜だったら綺麗に見えるのかも。
20110601 131
カナダの旗も風にあおられて、なびきまくり。

ここはツアーをやっていて、正面に向かって右手の奥に受付のテントがある。
2時ごろのツアーがもうすぐはじまるというので、参加。
職員の人がフランス語英語両方で説明してくれる。
20110601 132
ここの天井には色々な模様が描かれていて
20110601 140
柄もそれぞれ、違う。天井まで手を抜かないのに、重苦しくない。
20110601 142
ロビーには何点もの絵画がかけられていて、未だにイギリスの統治下であるような雰囲気。
20110601 143
ここは別のロビー。
どこもお洒落に見えるのは外国の建物だからかな^^;
20110601 135
下院の議場も見せてもらえる。
座席の配置はイギリス式に与野党が向かい合う形。
なんだか明るくきらびやかな感じ。

20110601 144
平和の塔にも登ることもできて、オタワ川や、オタワの街を一望することができた。
人が多いので下に降りるためのエレベーターに人が乗りきれず、、私かご年配の婦人かどちらか一名しか乗れなかったので、お譲りして、しばらく景色を眺めていたところ
20110601 146
おや?
20110601 147
オタワの都会にもなんだか優雅そうな雰囲気の漂う場所を発見。

そして、職員の人がそこの窓から上を見てごらんというので、上を見たら
20110601 151
これ、この塔のシンボルじゃんwww
教えてくれなかったら気付かないよ普通><
20110601 149
時計が見える窓の下には何処かで見たことがあるような物が・・・
goblinかしら。

展望台の閉館時間が迫ったので、議事堂の裏にある運河へ散歩。
20110601 152
20110601 153
世界遺産 Canal Rideau(リドー運河)
北米最古の運河。夕暮れ時に見るのが一番きれいかも。

今日はこの辺で切り上げて、そろそろハンツビルへ向かわなければ。
20110601 155
暑かったオタワで最後にイタリアンソーダを飲んで、出発。

Comments

    • 玉茶丸's comment
    • 13 June 2011 20:54
    • オタワですか~~きれいですね~~
      外国のお料理は見た目も華やかでボリュームあるけど・・・やっぱり和食が食べたくなるんでしょうね・・・
      天ぷら、寿司、うどんのセットは最高だったことでしょう
      和食の決め手は丁寧なダシ作りなのですね!!
      店員さんが日本人というのもオアシスですよね
      ゴブリンってハリーポッターにも出てきます
      行ってみたくなりました!!オタワ・・・
    • ソーニャ's comment
    • 13 June 2011 21:26
    • 天ぷらがあまりにも姿勢がよくて笑ってしまいました。
      天つゆがあるのに大根おろしが無いのかな??

      黒い海苔は欧米で評判がよくないから海苔を内側にして巻いていると
      聞きましたが、ホントなんですね。アボガドと一緒に巻かれている
      赤いものは何ですか?
      カナダというとツインピークスのイメージです。
      それと友達がウォータールーに研究で2年滞在して、アパートから
      見える風景を毎日写真に撮り、毎日メールしてくれてました。
      ダイヤモンドダストが奇麗だした。
    • pm-3's comment
    • 13 June 2011 21:36
    • うどんに海老の天ぷらに巻き寿司・・・
      外国でこれは、和食のフルコースと言っても過言ではありませんね(笑)
      そして日本の調理人魂は不滅ですね^^
      ゴブリンって足が蹄なんですね。(◎-◎;)
      私もハリーポッターでその存在を初めて知りました。
    • hammo's comment
    • 14 June 2011 00:12
    • カナダにもいってらしたんですね~
      なんかこう都市部でも広々していますよね。
      にこにこセット美味しそう!
      とくに今日本食モードで(一週間英国内旅行でイギリス食ばかりだったので 笑)
      大学時代に一ヶ月バンクーバー近郊にホームステイしたときに、
      プリンスエドワード島やカナダ側ナイアガラの滝をめぐったのですが
      オタワやケベックは未開の土地です。
      それと聖ジョセフ礼拝堂、なかなか面白い建物ですね。熊のメイプルシロップも可愛い!
    • miriyun's comment
    • 14 June 2011 00:57
    • こんばんは~、純日本的なお食事にほっとしますね~。
      いまや世界のあちらこちらで寿司を目にするようになりましたが、圧倒的にのりを内側にするものですね。
      ところで、このくらい揃って食べられるというのはありがたいものです。
      町にはやはりイギリスの名残が見えてきて、ここはイギリスかと錯覚してしまいそうです。
       
    • Hiroe's comment
    • 14 June 2011 12:48
    • 玉茶丸さん

      オタワは都会でした^^
      国会議事堂の正面は高層ビルが立ち並び、人通りも多く、お洒落な人が沢山いました。
      そうですね、洋食続きだったので、少し食事に疲れていました。
      日本の出汁が効いたおうどんで、ホッとしましたよ~^^
    • Hiroe's comment
    • 14 June 2011 13:10
    • ソーニャさん

      そういえば、大根おろしがついてないですね。
      今気が付きました^^;

      カリフォルニアロールの不思議な巻き方は、海苔の色が好まれないからなんですね。
      確かに、黒かったり茶色かったりするものは食べないかも。
      かつて、フランスに行ったとき、お土産で黒糖かりんとうを空けたのですが、私と、好奇心旺盛なおばちゃん以外、誰もそれには手をつけませんでした^^;

      食べたおばちゃんは「あら、いけるわよ」って言ってたけど、、(ノ・∀・)ノ=●ウ○コー!!に見えたのかなと、今でも思い出します^^;

      アボカドと一緒に巻かれているのは、確かカニかまぼこですよ~。
      でも、、こういうカリフォルニアロールってあまり慣れないです。
      巻物では鉄火巻きか、かんぴょう巻きが好きです。

      ツインピークスは私が小学生のころの殺人事件のドラマかも?
      ダイヤモンドダストが見られるという事はカナダの冬は‐10度とかまで気温が下がるのかな?
      すごーく寒いところでしか見られないと聞いたことが・・・
    • Hiroe's comment
    • 14 June 2011 22:42
    • pm-3さん

      なるほど、和食のフルコースですか(笑)
      そういわれてみればそうかも。
      日本に行った事のない外国人だと、ザ・ジャパンっていう感じがするのかな~?
      私はゴブリンってもっと変な顔だと思ってました^^;
      このゴブリンだったら、かわいい><
      ハリーポッター、まだ見てないんですよ。
      面白そうだと思って映画館に行こうと思っても、あっという間に上映が終わっているんですよ><
    • Hiroe's comment
    • 15 June 2011 00:04
    • hammoさん

      お写真を撮り忘れましたが、都市部にはギュッとビルが詰まっていて、そこから先は自然と住宅街のような感じの場所でした。
      オタワでは日本食だったので、かなりホッとしましたよ~><
      日本語で、とても親切な店員さんたちで、居心地良かったです^^
      赤毛のアンってカナダ出身だったんですね^^;
    • Hiroe's comment
    • 15 June 2011 00:21
    • miriyunさん

      海苔を内側に巻く、巻きずしは確かに多いかも。
      オタワという町は面白かったです。
      川を渡るのに料金がかかるというので、お金を渡したら道路が動いたんですよ><
      車が乗っかった道路が船の役割をして、対岸に連れて行ってくれたんですね。
      川を渡る前と渡った後では町の感じもちょっと違って、渡る前はフランス語、渡った後はフランス語と英語併記の町で、フランス領が終わったと思いました。

      イギリスには行った事が無いのですが、オタワみたいな街なんですか。
      行ってみたいなあ。出来ればパリから電車で。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
自己紹介

2012年6月末より東京くらし。
テキサス州オースティンから引っ越してきました。
このブログは食事と、好きな事と、行動の記録用にしています。

医鬱排悶とタイトルに入れたとおり私の気休めの場でもあります。
悪意のあると判断した書き込みは削除させていただくことがあります。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ