20110602 039

Ottawaからハンツビルについたのは22時頃。
Algonquin州立公園は入園料が取られるので公園を迂回してホテルへ。
でも翌日迂回する必要はなかったことが判明。
ゲートは道路のわきに標識↑しかなく、門番みたいな人はいない。
お陰様で、オタワからは400キロ以上走ったと思う。
迂回したの道、大きな湖をぐるりと回り、夜は暗くて一人だとかなり怖い。
明るいうちに来た方が良さそう。


昨年G8サミットがあったハンツビルの翌朝。
20110602 001
ホテルの目の前に湖があったので少し散歩。
20110602 003
朝から釣りを楽しんでいる人がいたり
20110602 004
ここのビーチで一日中寝ていたいと思いつつも

本日もダイエットの為Algonquin州立公園へハイキング。
ここはクマが出て男の子が重傷を負ったことがあったり、毎年カヌーなどで遊んで死者が出たりと、危険と隣り合わせで手つかずの自然を満喫できる場所。

入園料はゲートから少し離れたところにある管理事務所でお支払。
どうやら駐車するときに車のダッシュボードに置いておくためらしい。

手ぶらでハイキングを楽しみたいという事もあり、一番やさしいルートを教えてもらう。
本物のアイドルのような美女(管理事務所の人)が教えてくれた、お勧めルート。
20110602 008
Hardwood Lookout Trail
眺めが良くて一番おすすめだそう。800mしかないので、楽勝。
人も何人もいるし、熊はいなそう^^;
20110602 009
このトレイルで一番眺めの良い場所。椅子もあって、しばらくのんびりできる。
20110602 010
椅子もそうだけど、ここの公園にはアルゴンキンに縁のある人の名前が刻まれている。
このTrailにはDouglas McDonald Hains氏。私は全然知らなかったけど、アルゴンキンを守ろうと尽力した人のよう。
20110602 011
風に揺れる葉が秋には赤く色づいたりして。
20110602 012
本当に晴れてよかった~。

この公園はとてつもなく広いので、車で移動する。

20110602 016
次はPeck Lake Trail
さっきより少し長くて、1.9kmの道のり。
ここは、ペットを連れて散歩している人もいたけど、道がぬかるんでいる所があった。
20110602 017
湖の周りを一周する道。
20110602 019
湖に掛けられた木の板で出来た橋を渡り(;´∀`)
20110602 020
駐車場に戻るけど、空模様が怪しくなってきて、結構寒くなってきた><
20110602 021
道端には、沢山の野生のぜんまいが生えていて
20110602 022
雷に打たれて木の幹が吹っ飛んでいる木もあり、天候がさらに不安になる私。

お腹がすいたので、ご飯を食べに行ってしまおう。
20110602 023
レストランへ行くのも、車移動。(※写真撮りながら時速90マ○ルで走行。でも静止画のように撮れるデジカメすごい)

公園の中にあるホテルのレストランに行きたかったけど、場所が分からずT_T
仕方なく道端にあったレストランに入って昼食。
お写真があまりよろしくないので省略。

日が暮れる前に次の目的地
20110602 025
Spruce Bog Boardwalk
ここは沼のような湿地帯の上に並べられた板の上を歩くことが出来た。
1.5㎞の道のり。
今までの道に比べたら、かなり歩きやすい。
20110602 033
松の木を発見
20110602 036
20110602 037

20110602 034
天気が悪くなってきたので退散。
なんだか、空が近い感じ。
雲に覆われると、急に気温が下がったので、とても寒かった。

この日はこれで引き揚げ。クマさんに会わなくてよかった~(・(ェ)・)

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
自己紹介

2012年6月末より東京くらし。
テキサス州オースティンから引っ越してきました。
このブログは食事と、好きな事と、行動の記録用にしています。

医鬱排悶とタイトルに入れたとおり私の気休めの場でもあります。
悪意のあると判断した書き込みは削除させていただくことがあります。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ