一刻千金いっこくせんきん
わずかな時間が千金に値するほど大変貴重であるということ。
楽しい時間や、大切な時間が過ぎていくのを惜しむ気持ちをいう。
一刻は昔の時間の単位で、ほんのわずかな時間。


今週の、週の初めは気分転換をしたいと思って、いつもより少し早めに家を出発した。
20111017 008

これは家の近所で見つけた月。
月が太陽に照らされてて、しかも早朝のためか靄がでています
20111017 007

家から、Mt.Bonnelへ15分程度のドライブ。
20111017 002
ダウンタウン方面はまだ静かな様子。

コロラド川沿いには船を所有する家が並んでいて、清々しく穏やかな空気の中、凄まじい爆音を出しながら猛スピードでダウンタウン方面へ向かうボート(;´∀`)
20111017 005
船通勤?と思ったけど、ダウンタウン方面には船を置いておけそうなところってあまりないしな・・・
私が気分転換にここに来たのと、同じことをやっているのかも。

お花を見つけたかったけど、見つからず(;・∀・)サボテンなら沢山あるんだけど・・・

20111017 003

ビーフジャーキーやバーベキューが名物&乾燥した大地のテキサスにも、穏かな風景があります。
ここが崖になっているのは、バルコンズ断層のため。この地域の、Balcones fault zoneの地下には帯水層があり、水源地がいくつもある。

ちょっとズームしてみる
20111017 004
奥に見えるのは水門。
オースティンは別荘地みたいな所があちこちにあって、中心部から車で10分程度の所にも綺麗な場所があります。

ぼーっとして、時間を忘れそうになって、慌てて今日の予定を確認し、出発。


夕方。
20111016 068
一日の予定が終わり、同じMt.Bonnelから対岸を撮ってみた。
夕日が沈むところ。
空の色が凄い。

20111016 065
同じコロラド川だけど、今度はダウンタウンとは反対方面の景色。
なんか、普通っぽいな・・・

色を変えてみた。
20111016 070
何十年も前の写真みたい
20111016 069
普通に撮った写真と雰囲気が違って面白いなあ。

ここは車上荒らしがあるところで、あまり治安がよろしい所ではないので、夜に来れないのが残念。
オースティン市街の夜景も、とても綺麗なのです。
次の気分転換はどこに出没しようかな~♪

Comments

    • pm-3's comment
    • 24 October 2011 20:29
    • 一刻千金・・・素敵な言葉ですね。
      一攫千金の書き間違いではと思った自分が恥ずかしい(/ω\)イヤン
      わずかな時間も大切にせねば・・・
      1,2枚目は幻想的なお月さまですね。
    • miriyun's comment
    • 25 October 2011 04:12
    • 最初の月から惹かれました。
      そこからの朝靄の中の街並み・湖・・・いいですね~!
      ボートを覗いては静かな街並みを堪能できそうです。

      夜景・・・そうなんです。いろいろな土地で夜景・夕景を見たくても治安の面でそんな時間に行くのは無理だろうというところが多くていつも残念に思っています。
       でも、安全第一!ですね。
    • 玉茶丸's comment
    • 25 October 2011 23:15
    • 私も散歩の時にきれいな夕焼けを見るのですが・・・カメラを忘れていて撮影できないのです~~早朝もなんともノスタルジックですね~~
      画像をセピアにするとまた全然雰囲気が変わりますね
      コロラド川って大きいです
      毎朝15分かかって通勤ですか?
      余裕を持って家を出ると景色の変化を楽しめるのですね

      私はいつもバタバタです(汗)
    • Hiroe's comment
    • 26 October 2011 07:39
    • pm-3さん

      こんにちは~♪コメントありがとうございます
      確かに、似てますね。
      一字違いで全然違う意味になってしまうみたい(;^ω^)
      この日のお月さまは雰囲気があったなあ・・・
      私のカメラと腕では十分に雰囲気が伝えられないのが残念><
    • Hiroe's comment
    • 26 October 2011 07:56
    • miriyunさん

      こんにちは★コメントありがとうございます

      普段は急いでいて空を見ることは無いのだけど、この日は特別でした^^。
      月の写真、一切加工していないんですよ。
      空の色も靄も月も雰囲気があるような感じがして撮ってみました。
      ボートの爆音が結構すごかったけど、早朝で爽やかな空気の中を走ることができるなんて、さぞ気持ちいいんだろうな~と思います。
      夜のベストスポットは多分フリーウェイ(I-35,183)から見る街の夜景なんだけど、高速で、しかもカーブが多い所なんて片手で運転できないしな(=_=;
      その時は誰かに運転を頼まないといけません~。
      このMt.Bonnelの景色も、夜は街方面がとても綺麗だと思うけど、街灯がなく、車上荒らしもあるというので怖くて車から降りられません><
    • Hiroe's comment
    • 26 October 2011 08:18
    • 玉茶丸さん

      こんにちは♥
      私も普段の朝はかなりバタバタしてます(爆)
      移動にかかる時間は、5分刻みで変わるんだけど片道大体15分くらいかな。渋滞が始まってしまうと25分です。

      テキサスのコロラド川はアメリカで18番目に長い川で、1387kmの長さがあるそうで、そのすべてがテキサス州内に収まってしまっていることを考えると、広い州なんだな~と思います。
      http://en.wikipedia.org/wiki/Colorado_River_(Texas)
      この頃カメラを毎日持ち歩いていますが、こうやって写真を撮るのは稀かな・・・
      いつか、玉茶丸さんの場所の夕焼けも見てみたい(笑)
    • creamat's comment
    • 26 October 2011 11:14
    • 自然のある風景っていいですよね。特に水があるとすがすがしくて素敵ですよね~。

      私は今またサンタモニカにいて、ビーチまで3分くらいなので暇さえあればビーチにいって、海を眺めています。サーフィンしなくても、ただ近所でコーヒーを買って、波を眺めながら波打ち際を歩いたり・・・。サンタモニカは毎日霧&曇りで寒い日々が続いているんだけど、こんな自然をながめているだけで、なんかすご~く癒されます(´∀`)
      しかし、大きな川ですね!!!
    • Hiroe's comment
    • 27 October 2011 03:25
    • Creamatさん

      こんにちは♫訪問ありがとうございます^^

      Creamatさんはサンタモニカですか~、って一旦帰国して、また渡米されたんですね^^
      サンタモニカは霧が出るんですか。海に霧って映画の1シーンを想像してしまうな~。
      朝はこちらもとても寒いです><
      早朝に暖かい飲み物を持ってお散歩も良い気分転換になりそう。月・水・金~日の何処かだったら出来そう。やってみよ~~。
      来年の夏前にサンタモニカ方面を含む西海岸に行けたらいいな~と思っています。行けるとしたら5月の終わりから6月にかけてかな♪
    • ロビン's comment
    • 27 October 2011 04:48
    • Hiroeちゃん
      ご無沙汰しちゃってごめんね。
      アメリカって広々として欧州とはスケールが違う!
      と、カリフォルニア旅行の時に思いました^^。
      夕日が沈む時の画像、空の色が素晴らしい。。。
      肉眼で見てみたいです。
    • cinq-etoiles's comment
    • 27 October 2011 08:52
    • こんにちは♪
      "一刻千金"、、、初め見たとき"一獲千金"かと思って、ドキドキしたー!(笑)
      写真がすごく整然としていて美しく、自分の下品な発想に反省・・・(汗)
    • タヌ子's comment
    • 27 October 2011 10:42
    • 水のある風景っていいですよね。
      私も気分転換に川を見に行ったりしますが、近所の川はチョロチョロ流れる程度のもので、こんな雄大な風景に出合えるなんてうらやましい限り。
      これから空気が冷たくなってくると、太陽の熱で地上から蒸気が上る美しい光景が多くみられるようになります。
      朝の散歩は寒いけれど、水墨画のような美しい景色を見るために頑張って外にでることにします。
      今の私にとっては日本で母と共に過ごす時間が一刻千金かな。
    • Mchappykun's comment
    • 27 October 2011 12:58
    • オースティン、とても緑豊かなんですね。砂漠のサンディエゴから見ると、ゆったりとした川の流れと言い、心がしっとり落ち着く感じです。
      テキサス州は広いですものね。東海岸からこちらへの引越しは車でやってきたのですが、テキサス州を横断するのに丸二日かかりました。
    • Hiroe's comment
    • 27 October 2011 15:02
    • ロビンさん

      こんばんは^^
      私はいつでもウェルカムですよ~♪
      ロビンさんはカリフォルニアに行った事があるんですね。
      私はそちら方面はまだ見ぬ大地なのですが、もしも行けるならヨセミテやジョシュアツリーに行ってみたいな~。あとは度々Creamatさんのブログで拝見したサンタモニカでしょうか・・・。

      夕日の頃は、燃えるような空の色でした。
      色のインパクトがあるかなと思いますが、このお写真も手を加えていないのです。
      オースティンの色々な風景を見せたいと思っているのですが、私の腕を磨かないとかないません・・・
    • Hiroe's comment
    • 28 October 2011 11:01
    • Cinqさん

      こんばんは~^^コメントありがとうございます。
      みなさんおっしゃるように一獲千金と似た熟語ですね。
      そうであったら、うれしかったのにな~(笑)
      今回の散策はよい気分転換になりました。
      朝は空気が気持ちいいような感じがするのはなぜだろう~??
      深く空気を吸って、はぁ~~~って吐いたら、モヤモヤが吹っ飛びました(笑)
    • Hiroe's comment
    • 29 October 2011 12:58
    • タヌ子さん

      コメントありがとうございます♪こんばんは^^
      寒くなると、蒸気が出るようになるんですか。
      この写真を撮った日も、朝はヒンヤリしていました。
      フランスの朝は寒いですよね。
      カニキュールといわれた2003年の夏の終わり、9月の初めごろ長袖じゃないと朝は鳥肌だったのを思い出しました。
      また遊びに行きたいなあ~フランス><

      親から離れて暮らしたためか親の話を聞くと、いつか打ち解けて話せる関係になるのかなあ・・・と、ふと考えてしまいました(笑)
      未だに自分の話を親にすることはとても苦手で、感謝の気持ちを伝えようにも、近年ではハワイの旅の手配をしたり、買い物を手伝ったりくらいしか出来てません・・・
      それでもかなり頑張った方なのですが(;´∀`)
      移住するような状況になったら、タヌ子さんのようになれるのかしら・・・
    • Hiroe's comment
    • 29 October 2011 13:10
    • Mchappykunさん

      こんばんは^^ご訪問ありがとうございました♫
      おっしゃるとおりで、オースティンは緑は多いですね。
      でも少し離れると、乾燥した土地を見ることもできます。
      Mchappykunさんは東海岸からテキサスを横切ったことがおありでしたか~
      それは凄い><
      テキサスの西の方と東よりでは全く景色が違いそうです。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

記事検索
自己紹介

2012年6月末より東京くらし。
テキサス州オースティンから引っ越してきました。
このブログは食事と、好きな事と、行動の記録用にしています。

医鬱排悶とタイトルに入れたとおり私の気休めの場でもあります。
悪意のあると判断した書き込みは削除させていただくことがあります。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ