1月5日 メキシコシティに到着した日、アラメダ公園内

20120108 022

宿泊ホテルの正面にあったアラメダ公園の中で、メキシコに来たら絶対食べたかったもの。
Jicaleta(ヒカレタ)。
以前、reimexさんのブログで何度も拝見していて(実際にはヒカレタの記事は2個くらいだったと思うけど、あまりに衝撃的な見た目だったので、何度も見てしまった)、食べてみたかった。
ヒカマをスライスしたものに棒を刺して赤いソースを塗り、色々な味の粉をかける。
20120108 044
、、、身体に悪そうな色なんですが、レモンやブルーベリーや苺味の梨みたいな感じで好きかも・・・
リヤカーを引くお兄さん(といっても若い)に、どれか一つを選んでと言われて、決められなかったので、全部かけてという無理難題に応えてくれました。(ここでは英語は殆ど使えなかったので、スペイン語でのやり取りで、私はフランス語をスペイン語風に変換&発音のめちゃくちゃな言語wでも通じたww)
20120108 045
断面はこんな感じ。先住民族の伝統的な野菜だそう。90%は水分、残りは食物繊維と炭水化物。
5ペソ=30円

20120108 043
これは同じくアラメダ公園内の屋台で見つけたフラン。
フワフワなプリンでかなり美味しい。カンクンのレストランで食べたフランの数倍美味しい。(ほんと!)
25ペソ≒150円(カンクンの時はヤギのミルクで作ったフランで75ペソ)
20120108 02320120108 103
20120108 106
ロスカ・デ・レジェスとホットチョコレート

上段左はアラメダ公園脇にあった屋台のもので、上段右はホテルの並びにあったセブンイレブンのもの。
下段の写真にあるロスカ・デ・レジェスとホットチョコレートは、1月6日の朝にホテルで無料で振る舞われました。

メキシコでは毎年、1月6日にロスカ・デ・レジェスと呼ばれるドーナツ型のブレッド(の上に色々なドライフルーツななどで装飾したもの)をみんなで食べるそうで、一つのドーナツの中に数個の人形が入っており、人形が当たった人は、皆のために2月2日にトウモロコシのお惣菜を作る習慣があるそう。
小麦粉製パン。
このロスカ・デ・レジェスの上に乗っかっているものがイチジクかと思って戦々恐々としたけど、キャラメルみたいにネッチリした甘いお菓子で、アレルギー持ちの私も安心だった
このパンは、あまり水分のないボソッとした食感のパンで、お腹にたまる感じ。

20120108 463
メキシコのスターバックス。日本やアメリカと比べてもかなり激安じゃない?
20120108 464
例えば、グランデサイズのホットチョコレート・キャラメル=44ペソ≒264円
20120108 462
ブルーベリーとホワイトチョコレートのガレット。これ、メキシコにいる間にリピートしました。
おやつのケーキも日本やアメリカで見かけない形かも。
20120108 465

メキシコシティに3泊4日いて、見かけによらず美味しかったタコス。
ホテルから徒歩2分くらいの所で見かけた(アラメダ公園の斜向かい)屋台で、夜しか見かけなかったな。
20120108 466
本当に気に入り、4回もリピート(あれ?宿泊数と計算が合わないな・・・)
一つ5ペソ(30円)で薄切りの肉やチーズを焼いたやつなどを乗せると6ペソ上乗せ。
値段的にはかなり安く、地元の味なのかも。
英語が通じず、反対に、お客さんと店主のイケメンお兄さんがジェスチャーをしながら少しスペイン語を教えてくれた。。結構楽しいかも。
お返しに、I like thisという意味であるはずの「メ グスタ エスト。」とタコスを指さし、言ってみると、なぜか男性から微笑みかけられウインクされ、、、某ガイドブックに載っている訳は正解なのか??
ビックリしてホテルに帰ったので、勿論それ以上の事はありませんでした(爆


Comments

    • タヌ子's comment
    • 16 January 2012 09:07
    • ヒカマって何かと思ったら根菜なんですね。
      何故こんな色々な色のお砂糖をふりかけて食べようと思ったんでしょうね?
      でもバターたっぷりのおやつを食べるよりはヘルシーなのかも。
      ロスカ・デ・レジェスはフランスのGalette des roisに当たるものなんですね。
      お人形が一つじゃないなんて、メキシコの人は太っ腹だなぁ。
      2月2日のとうもろこしのお惣菜、これまたフランスのLa chandeleurのクレープに当たるものなのかもしれませんね。
      4回もリピートしてしまうなんて、本場のタコスは本当に美味しかったんですね。
    • きなこ's comment
    • 18 January 2012 03:21
    • ヒカレタっておもしろい食べ物ですね~。
      なんとなく五平餅みたいなものかと思ったら、野菜なんですね(@_@;)
      どんな味なんだろう~。
      カラフルな粉は甘いんですか?
      ロスカ・デ・レジェス、中に人形が入っていて1月6日食べるってところが、
      ギャレット・デ・ロワと似ていますね。
      屋台で食べる地元の食べ物って、
      海外だと衛生問題とかが気になってチャレンジできないことが多いけど、
      そういうのがホント、おいしいんですよね~(^-^)
    • Hiroe's comment
    • 18 January 2012 05:22
    • タヌ子さん

      こんにちは^^
      鮮やかな色のお砂糖が目を引きますよね~(笑)
      ヒカマのスライス自体は味が薄くて、大根のような少しだけ甘い味なので、周りにお砂糖が付くと、甘く梨のような味になっているのだと思います。

      ロスカ・デ・レジェスについては、わたしもフランスのガレット・デ・ロワに似ているな~と思いました^^
      人形は1~6個入れるそう。(でも人形の数については後でネットで調べた)

      本場のタコスは、、ここの屋台のタコスはとても美味しかったですよ^^
      後日、他のレストランでもタコスを食べたけど、何度もリピートしたい味じゃなかったんです><
      特に空港のは。。。。
    • Hiroe's comment
    • 18 January 2012 13:09
    • きなこさん

      こんばんは^^コメントありがとうございます~
      ヒカレタの味は、水分の多い大根みたいな感じかな??
      少しだけ甘さを感じます、食感は梨のようです。
      周りに付ける粉は、色が凄いのだけど(;´∀`)、甘い粉で、ブルーベリー味やイチゴ味や、パイナップル味、レモン味・・等々
      チリパウダーもあります。私は結構好きな味かな?

      屋台は衛生的に大丈夫か気になりますよね^^;
      私は屋台の物を食べても大丈夫だったのですが、運が悪いと当たったりするのかも?
      繁盛している所なら大丈夫だろうと思って、飛び込んでしまいました~。
    • pm-3's comment
    • 18 January 2012 21:21
    • ヒカマ・ヒカレタもお初なんですが、この色・・・
      (;・∀・) ナン! (; ∀・)・ デス!! (; ∀ )・・ トー!!!
      レインボーなヒカレタに衝撃を受けました(;・∀・)
      私も五平餅みたいなものかと思ったら野菜とは・・・
      プリン、そんな美味しいんですか。
      プリン大好きなんです♪
      最近は焼きプリンにはまってます(笑)
    • miriyun's comment
    • 18 January 2012 22:03
    • 本場のタコスいいですね~!
      やたいでやいていて、お祭りのお好み焼き店のような雰囲気ですね。
      国が違うと色や形がびっくりというものに遭遇しますが、
      カラフルなヒカレタ・・・思ったよりいけるの?
      と驚きです。
    • Hiroe's comment
    • 19 January 2012 01:28
    • pm-3さん

      こんにちは~!
      色が凄いですよね^^;
      単色にしておけば、凶悪な感じは無かったと思います(;´∀`)
      でも見た目に反して味はと好きというか、色々なフレーバー付きの梨みたいです。
      プリンは美味しいですね^^
      私も焼きプリンすきですよ~。特に表面の弾力のある層を剥して食べる時は至福です(*^_^*)
    • Hiroe's comment
    • 19 January 2012 01:41
    • miriyunさん

      こんにちは♪
      本場のタコス美味しかったです。
      miriyunさんに言われて気付きましたが、確かにお好み焼きの屋台の雰囲気(笑)
      具も色々あって、一つ選べます。
      タコスを受け取ったらトッピング?みたいなサルサ(赤・緑)とピコ・デ・ガヨと、あともう一つ何かは自由に乗せることが出来ます。
      緑の方は激辛で、ワカモーレと勘違いしてスプーン1杯くらいかけた初回は口が痛くて涙出ました。・゚・(ノД`)・゚・。
      ヒカレタはもう一回くらい食べてみたい(*^_^*)
    • creamat's comment
    • 20 January 2012 10:01
    • こんにちは!
      いいですね、メキシコ!
      私はOCDなので屋台系で食べるにかなり抵抗があるんですけれど(笑)、メキシコに行った時(カボとカンクン)は屋台で食べましたよ~(笑) メキシコを訪れたアメリカ人向けのレストランと違って、屋台って激安だし味も美味しいですよね。
      Hiroeさんはフランス語ができるんですね!かっちょいいですねぇ。私もメキシコに行った時のあまりの英語の通じなさに、スペイン語勉強しようってかなり思った記憶があります!(してないけどw)
      いいなぁメキシコ。BMWのガラスが標準で防弾仕様なのがメキシコと聞いたときは怖かったけれど、案外昼間普通に旅行するにはそんなに危険ではないし、私もまた行きたいです!楽しんでくださいね~!
    • reimex's comment
    • 20 January 2012 22:40
    • 5 おおー素晴らしい!!レインボーヒカレタ笑。。。。。
      美しいですな笑。。。。!!!
      いつもモラ・アスル(ブルーベリー味、もちろん果汁0%使用w)が好きですが、次回はぜひ全部で注文してみたいと思います!こんなものを食べていると分かったら親に泣かれそうなルックス、背徳感たっぷりでたまりません!タコスは、混んでる屋台が一番正解です空港はマズイし激高なので、悲しい思いをしないためにはスタバが無難ですよね~。アニマリートはいいの買えましたか??
    • Hiroe's comment
    • 24 January 2012 06:44
    • Creamatさん

      こんにちは~!
      日本にいるときは屋台で食べ物を買う事なんてほとんどないのに、ホテルの周りに色々な屋台が出て大人が普通に食べていたので、こっちでは普通なのかなと思いました。
      フラ語は10年くらいやってるくせに少ししか話せません~(;´∀`)
      でも多少聞くことは出来るので、フランス語に少し似ているスペイン語は、想像しながら会話を試みました。。。
      スペイン語の活用が分からないので、動詞の原型のまま単語をくっつけたのに言いたいことを理解してもらえてビックリ。
      終始こんな感じでしたァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
      メキシコの車って防弾仕様なんですか。
      確かに危ない所はほんとに危険そうですね~。
      高速バスが移動中に何度も検問があって、パスポート見せるように言われたり、ボディチェックされました。そんなことがあって、ちょっと違う世界なんだなと思いました~。
    • Hiroe's comment
    • 24 January 2012 15:20
    • Reimexさん

      こんばんは!レインボーヒカレタ・・・(笑)私も同じこと思いました!(^^)!
      オースティンに戻ってから、Whole foodsというオーガニック系スーパーに行ったのですが、野菜売り場に皮つき&丸いままのヒカレタが売られていました。1パウンドで1.99ドル。
      レインボーの粉さえ手に入れば、オースティンでも食べられそうな予感。

      タコスは屋台のはとても美味しかったです、●ux●la Gu●ierrez空港の出発ロビー2階に入っているのはあんまりです。。。
      私は食い意地が張っている為か普段あまり残さないのだけど、そこのは胃にもたれ残してしまいました。
      その点、スタバは何処へ行っても味が大して変わらないので立ち寄りやすかったです(笑)ホットチョコレートが微かにシナモンみたいな匂いがして独特だなと思いました~。美味しかった。
      アニマリートは小さい亀さんや馬に乗ったサパティスタの人形を沢山買ったのに、お土産としてお友達に配ったら、自分のは親子ガメ1個にキリン1個しかなくなってしまいました(T_T)
      チアパス州で通販やってる店ないですかT_T

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

記事検索
自己紹介

2012年6月末より東京くらし。
テキサス州オースティンから引っ越してきました。
このブログは食事と、好きな事と、行動の記録用にしています。

医鬱排悶とタイトルに入れたとおり私の気休めの場でもあります。
悪意のあると判断した書き込みは削除させていただくことがあります。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ