一つの記事に纏めたかったけど、長いのでいくつかに分割したいです。

H
oustonからメキシコシティまで、直行便で4時間半位。
余裕を持ってチェックインし、のんびりスタバで冷たいチャイティーラテを飲んでたらいつの間にか時間が迫り、焦り、走って間に合った15分前・・・
ヒューストンの空港はかなり大きいのです・・・
20120108 003


メキシコシティはコードがMEXって書かれるけど、ベニート・フアレス空港という名前らしい。
ベニートフアレスは先住民族初の大統領で、建国の父と尊敬されているそう。
20120108 009
20120108 01020120108 011
空港からはメトロでホテルまで行って荷物を置いたら直ぐに散策開始。
どの駅でも車内販売の人が乗ってきて、カードホルダーや、CDや、ハサミや電池・・・等々を売りに来ます。
ハサミを売る人は車内で紙を切りながらうろつくので、ドア付近の人は危険を知らせるレバーを引きに行ったけど、次の駅でも車掌は来ず(滝汗
目の前で刃物が紙を切るのでめちゃ怖かった。もしこの電車が急停車したら、揺れたら、その刃は私の目に刺さるんじゃないかとか考えたり(;´∀`)

20120108 021
ホテルに荷物を置いて、まずはホテル正面にあるアラメダ公園へ。ここは観光スポットになっているらしく、昼から夜まで色々な屋台やお店が営業していて人がごった返し、まるで市場のよう。
20120108 026
色々な物や人が集まってごちゃごちゃしているのだけど、活気があるともいえるかな。
屋台のデザートを食べながら、ガイドブックを捲っていたら、ふらふらと街歩きをするだけでメキシコの歴史に触れられることに気が付いた。
それは後日。

この街は結構大きいので街の展望台から眺める景色も色々。
数日間で徘徊したい場所を見るためにきた
ラテンアメリカ・タワーから金融街方面
20120108 050
大きなビルが沢山建っていて、日本大使館もこちら方面。

Zocalo(ソカロ)という街の中心街の方。結構にぎやかな雰囲気かな。
横に長い建物は国立宮殿。(Palacio Nacional)
20120108 048

大きな緑の所はアラメダ公園で、ホテルはこの写真には写っていないけど、左側。
アラメダ公園の奥は、バスターミナル方面で、その付近は下町っぽく、怖そう。
20120108 06820120108 069
下の写真は夜景。夜景も見てみたくて、何時間もここにいた。
奥の方、うっすらと見える光の色が違うのは、山の斜面に建つ民家。近郊にバスで行ったとき、近くに見えたけど家の雰囲気が冷たく、ちょっと怖かった。

20120108 066
イダルゴ劇場の隣にあった、サンタ・ベラクルス教会
1586年が創立で、地震や地盤の陥没などによりダメージを受け、18世紀に取り壊され、建て替えされたよう。
ベラクルスはコルテスがアメリカ大陸に上陸した街。
この教会の創立を手掛けた組合を調べると植民地化の歴史を見る様で結構面白い。

この教会の目の前には、出所が怪しい携帯電話や鞄、雑貨等々の屋台が軒を連ねていて、思わず鞄を抱きかかえたし。

ラテンアメリカ・タワーを出てちょっと散歩。
20120108 267
Zocalo広場方面へ伸びる道。夜まで人が多くて、シルバーアクセサリーの店が沢山!(値段は地方の方が安かった)

記念撮影も色々なキャラクターが参加・・・ネズミ―ランドから出張したらしいキャラとか、高速でヘアカット(のまね)をしてくれる機械?とか
20120108 26620120108 270

これは映画のキャラだな。メイクバッチリで某海賊にそっくり(゚д゚)!見知らぬ観光客も超楽しそうな表情。
この通りで一番人気があったのは映画のキャラとの撮影大会だとおもう。
20120108 269
ソカロ広場まで行ってラテンアメリカ・タワーまで戻ると、賑やかになってた
尋常じゃない人の数で、音楽を流しながらダンスをしている人がいたり、、、お祭りのよう。
20120108 271
道も、夜中でもこんな感じで人が多いです。警察官もかなり多い(職務中だとおもうけど路上で市民と世間話してて、楽しそうだったな~)
20120108 272


ここまで歩いて一旦ホテルに戻り、ちょっと安心して疲れが出てきちゃったな。
というのも、メキシコ・シティは特に治安が悪いみたいな情報があったので。
麻薬戦争の画像を毎日眺めて怖がってたけど、全然違う世界だった~。
というわけで、部屋に戻って地図を見ながら翌日からのプランを練るのでした~。
20120108 105

ホテルのツリー。
ツリーのてっぺんが爆発してるのが個人的にツボで、キラキラしてとても綺麗でした。

Comments

    • タヌ子's comment
    • 24 January 2012 07:17
    • メキシコシティの人口密度って東京よりも高いんですよね。
      だから普通の日でもこんなお祭りみたいになってるのかしら?
      なんか皆陽気で楽しそう。
      犯罪率が高いのに、車内で刃物を売ってもいいなんて、規制が緩和ですね。
      まあ、ハサミなんて凶器のうちに入らないのかもしれないけど(笑)
      教会の後ろにある建物、工事途中で見捨てられてしまったのかしら?
      こういう建物があると、どんどん治安が悪くなるから取り壊すか完成させるかどちらかにして欲しいですよね。

    • pm-3's comment
    • 25 January 2012 19:16
    • 車内で、それも目の前でハサミ売りがパフォーマンスですか。
      かなり怖いかも~アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

      >ネズミ―ランドから出張したらしいキャラ・・・
      これって自作なんでしょうかね?(笑)
      子供が喜んでるからいいのか( ̄ー ̄)ニヤリ
    • Hiroe's comment
    • 27 January 2012 05:49
    • タヌ子さん

      こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      そう、東京都区部の人口と同じ位の人がメキシコシティの中に住んでいるそうです。だから人口密度が高いと言われれば納得。
      あと、The dirty cityで一位に選ばれたこともあるくらい、車の排気ガスなどで空気が悪いらしいです。中に入ってしまえば、言われなければ気付かないくらいなんだけど。。。
      教会の裏の建物は取り壊し中じゃないかなあ?
      治安については、表通りは夜でも危険じゃないというか、、マシンガンを持っている人が200mおき位に立っていて、それ以外にも警察官がいたるところにいて(警察官は役に立たないと聞いたことがあるけど)、悪い事は出来無さそう。というか、たとえぼろい建物のせいで治安が不安定になっても悪さをしたら、マシンガン向けられるから(;´∀`)
      電車の中は無法地帯なんでしょうか。
      CD(コピー品)を売るためにスピーカーでガンガン音を鳴らしながら、電車の中を歩いたり、珍しい風景なので面白かったけど(笑)
      ただ、ハサミはちょっと・・・
    • Hiroe's comment
    • 27 January 2012 05:59
    • pm-3さん

      こんにちは!ハサミ売りの他にも、コピーCD売ったりしている人もいました(爆。
      なんだか、自由な空気だな~という感じ(;´∀`)
      ネズミ―ランドの衣装は、、何処で調達してるんだろう?
      自作だとしたらすごいですね(笑)
      大抵のお洋服は、パパッと作れてしまいそう'`,、('∀`) '`,、
    • 玉茶丸's comment
    • 27 January 2012 12:45
    • メキシコシティ・・・私の中では未知の場所です・・・
      アメリカもよくわかってません
      食文化に強く惹かれますが
      歴史的文化遺産にも興味あります
      Hiroeさん帰国されるまでに私も十分堪能したいなぁぁぁ
      なんだかアンニュイな感じでみんなのんびりされたお国柄なのでしょうか?
      いたるところにマンガンを持った警備が敷いてあると言うのは恐ろしい感じ・・・
      誤って撃たれる危険性もある?

      シザーハンズのパフォーマンス楽しいね(*^^)v
    • creamat's comment
    • 28 January 2012 11:30
    • こんにちは!お久しぶりです。ポートランド帰省後すぐにグアムに飛び、ネットとちょっと離れた現地人的な生活を送っている私です。
      メキシコシティーですか。いいな、本場のメキシコ料理が食べたいなぁ。
      ヒューストン、カンクンに行った時に初めて使ったんですけれど、確かに広いですよね!!飛行機間に合ってよかったですね(笑)
      シティの人々や街の雰囲気がどんななのかは行ったことがないのでわからないんですが、メキシコの人たちって良い人はほんと良い人たちですよね。ほんと、スペイン語を勉強してから行きたかったです。
    • Hiroe's comment
    • 29 January 2012 13:32
    • 玉茶丸さん

      こんばんは。コメントありがとうございます。
      メキシコの食文化、、、私は旅行でしか行った事が無いのだけど、朝から胃に重いものを食べているなあと思います。
      レストランだからかな?

      メキシコ人がアンニュイか・・・アンニュイ・・・う~ん???
      表面上はだるそうには見えないんだけど、見えない所ではそうなのかも?
      こればっかりは現地の人と仲良くなったり、ある程度会話が理解できないと難しそう。
      私には何か楽しんでいるような感じがしました。警官は街には沢山いるけど、警官は観光客や露天商とお喋りしていて楽しそうだったし、ホテルのドア係の人とタクシー運転手が立ち話、、、
      一方で、職務中なので話しかけないでくださいみたいな雰囲気の人は軍隊の人くらいしか見なかったなあ。
      その軍隊の人が実弾入りマシンガンを携えて見てくれているお陰で、悪い事が出来ない感じです。。
      だから大通りで派手に強盗に襲われたりとかは無さそう。
      私は夜もウロウロしていたけど、公園でカップルが絡まったり?、ゲイのカップルが(´∀`*)ε` )チュッチュしているのが目についたくらいで犯罪に巻き込まれたりはしなかったなあ?
      注意するとすれば、雰囲気が変な所と観光客が居る場所が隣接している所がいくつかあったので、雰囲気が変な所は足早に歩くとか。。表通りを歩くとか。
      軍人が持つマシンガンが誤射されるときは、銃撃戦になるような時だと思うので、そんな時は流れ弾かどうか判別できなさそう。
      そしてそういう紛争に巻き込まれるとしたら、タイミングが合ってしまったとしか言えないかな?
    • Hiroe's comment
    • 30 January 2012 13:31
    • Creamatさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      ポートランドから、グアム・・・?結構な距離ですよね??
      お疲れ様で~す!
      私、ポートランドもグアムも行った事ないんですが、ポートランドには半年後に寄れたらいいな~と思っています。
      ヒューストンはターミナルも多いけど、一つのターミナルも結構広いですね
      特に国際線ターミナル。
      あの日はIHAの近くの駐車場に停めてシャトルで空港まで行けたんだけど、シャトルの運転手に心配されましたよ・・・スペイン語分からないの?どこに行くの?必ず戻ってこいよ、またね~って(爆
      そんなこと言われて、麻薬戦争の画像で頭がいっぱいになったけど、全く心配必要ないくらい、メキシコの人って親切な人が沢山(;´∀`)
      メキシコで食べたメキシコ料理は、州によって、内容が違うのかも?
      こっちに戻ってきてメキシコ人のルイスにデジカメの中に入っている写真を見せながら聞いてみたんだけど、これは緑色のスープに浸かっているから●●スタイルという解説があったので~~。
    • 玉茶丸's comment
    • 5 February 2012 00:34
    • 再度おじゃまします
      最近自分の脳みその乱れを強く感じてこわいなぁぁぁ
      アンニュイってけだるいって意味でした・・・
      ちょっと的外れな表現でしたね
      むしろファジーとか・・・もっと的外れかな?
      メキシコの人々は元気でくよくよなんてしてないカラッとしたイメージです
      英語力不足
      最近将来的なことを考えて英会話の必要性を感じました
      なんか起業したい!!
    • Hiroe's comment
    • 6 February 2012 13:50
    • 玉茶丸さん

      こんばんは!
      勘違いは誰でもあることですね^^
      私もよくやりますよ。

      fuzzyはモヤモヤしたような物を示すと思います。
      考え方や境界が曖昧な、という意味だったり、洋服がモコモコ毛羽立つ?たりているときにfuzzyを使っていると思います。
      一方、日本語としてのファジーについては、今まで日本語の中に置いたことがない単語だったので、意味を知らなかった~。

      玉茶丸さんは起業することが目標なんですか~。
      すごいなあ。。。私は何をやりたいかすらもよくわかっていません。。
      目標がある人って尊敬しちゃうなあ。頑張ってくださいね><
    • BelgianWaffle's comment
    • 8 February 2012 08:03
    • うーん、結構な都会なんですね。
      中南米は行ったことないので未知の世界です。

      結構みんな薄着なんですが、暖かいんですね(暑い?)

      そして治安は悪そうなイメージなんですが・・・そうでもないんですね。
      とにかく無事でよかったです。
    • Hiroe's comment
    • 12 February 2012 10:19
    • ベルワフさん

      こんにちは!私がメキシコシティーにいた1月上旬は連日20度くらいで、暖かかったです。
      でも朝晩は冷えて、少し厚着でないと辛いかな?
      コートは必要なかったです。

      街の中心部の治安は言われているほど危なくはなさそう。
      大きな通りだと軍人が沢山いて街を見張っているし、軍人がいない通りでも警官がそこらじゅうに沢山いるので(大体適当な話し相手を見つけてしゃべってて、見張っているような雰囲気ではなかったけど)、悪いことは出来なさそうな感じです。
      観光客として行くなら全然普通の街だったけどなあ・・・

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

記事検索
自己紹介

2012年6月末より東京くらし。
テキサス州オースティンから引っ越してきました。
このブログは食事と、好きな事と、行動の記録用にしています。

医鬱排悶とタイトルに入れたとおり私の気休めの場でもあります。
悪意のあると判断した書き込みは削除させていただくことがあります。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ