CIMG4990
ダラスからは車で40分くらいの所にある、フォートワースに寄ってみた。

観光バスも何台か来ていて、有名な街なのかなあ??
CIMG4993

フォートワースはダウンタウンと、ここのストックヤードでは全く雰囲気が違う町になっていて、ダウンタウンは東京にあるような雰囲気の高層ビルの街。ストックヤードの地区は西部劇の雰囲気の街かな?
そして、ダウンタウンからストックヤードまでは、とても夜は出歩けないような雰囲気の街。

街を散歩すると、そこがどんな所だったか良くわかる・・・
ここは昔、家畜の取引を行われていたところで、その規模は米国で最大。
現在は取引所はモールみたいになっていて、牛のお土産や、ジャンクフード屋が並ぶ建物。
CIMG4998CIMG4995

テキサスのシンボルにもなっている角が立派な牛を発見。
CIMG5000
このあと、牛の凶暴さを知る・・・

日没ちょっと前に来たということで、家畜取引の現場は見られなくて残念。
帰国前にもう一度来たいなあ。

日没のあたりから、街の雰囲気が変わってきた><
CIMG5010
この雰囲気!!かなり好み。
この日、もうちょっと暖かかったらなあ。

CIMG5009
映画のセットみたいな感じ。

この日、わざわざストックヤードまで来た最大の目的
CIMG5008
↑カウタウン・コロシアムでロデオを見る事。

このショーは白馬にのったお姉さんが登場することから始まります。
CIMG5020

国歌が流れているときは、超ギャル系の若い女の子も、ちょっと悪そうなグループも皆席を立ち、帽子を取り、胸に当てて国歌斉唱。(リンク先はアメリカ国歌の歌詞と邦訳、マライア・キャリーが国歌斉唱しているビデオ)
CIMG5026
黒人もアジア人も、中南米系の人たちも、皆総立ちで他国の国歌を聴いたり歌ったりしているのは、すごい雰囲気。

そのあと、牛さんが登場。何もされてないのに前足で砂をけったり頭を地面に擦り付けたり、かなりお怒りのご様子で凶悪な雰囲気・・・
CIMG5028CIMG5029

この牛さんが暴れまくります・・・
CIMG5034CIMG5039
CIMG5044CIMG5046
(拡大は画像クリック)
ルールは8秒間、牛の背中に乗っている事が出来たらゲームクリア。(一番初めのカウボーイのタイムがクリアの基準になってたっぽい。)
左下の牛なんか目もぎらついて、ぶっ○してやる!っていう雰囲気ムンムン:(;゙゚'ω゚'):
でもみんなそれをみて、大喜び。(●^o^●)
この日のカウボーイの候補者の中には日本人の男の子もいたようで、アナウンスの人が紹介してました。
なんかのトーナメントで優勝した人も来てたんだけど、その人は即殺・・・。しかも牛の後ろ足で蹴られて残念。

会場に来ていた小さい子供は、遊びに参加できるみたいで、最後に仔牛の背中に貼られた白い紙のようなものを取るゲームがありました。
CIMG5062CIMG5063
これは親子連れなら楽しいだろうなあ。。

と、子連れではない私も超楽しかった一日なのでした♪

Comments

    • pm-3's comment
    • 25 March 2012 16:11
    • こんにちは。
      ロデオの牛ってこんな鋭い角なんですね。
      お顔も恐ろしげで((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
      振り落とされてぶっ○されてしまう人っているんでしょうか?アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
      臆病者なので参加はできませんが見てみたいです(笑)
    • タヌ子's comment
    • 26 March 2012 08:28
    • この牛、普段から暴れてるわけじゃないだろうけれど、人に乗られるのが嫌で、振り落とそうとするから暴れざるを得ないってことかしら?
      闘牛は牛が可哀想だから観たくないけど、人間が牛に振り落とされるところは見てみたい(笑)
      それでもたまに運悪く死者が出たりするんでしょうね。
    • Hiroe's comment
    • 28 March 2012 10:50
    • pm-3さん

      こんばんは~
      牛の角は思ったより鋭いですよね(笑)
      テキサスのマークにもなっているロングホーン(5枚目)の牛に刺されたら・・・
      絶命できそうです・・・

      でもロデオに出場する牛は種類が違うみたいで、背が低く角は短いみたい(でも刺されたら痛そう)
      骨折や病院送りは良くあるそうだけど、死者もでてしまいそうですよね~(;・∀・)
      現に、牛の後ろ足で背中を蹴られたカウボーイの一人は、蹴られた個所を押さえながら、かなり辛そうな顔をしてスタッフに抱きかかえられていました。
      けがを防ぐための防具を身に着けているんだけど、それでも痛いんだから相当です(;´∀`)
      ロデオ「観戦」は面白いですよ。
      テキサスにいらっしゃったら、お勧めできる場所の一つです!
    • Hiroe's comment
    • 28 March 2012 11:05
    • タヌ子さん

      こんばんは~。
      牛が暴れるのは人を振り落そうしているのも理由の一つでしょうね~。
      興奮状態が長く続くのか?カウボーイを振り落した後も暴れまくり、物凄いスピードでグラウンドを駆け回り、柵に体当たりで、迫力があります。
      私はボックス席を予約して行ったんだけど、目の前で振り落されるカウボーイや牛を見る事ができて、驚きのあまり口が開きっぱなし状態でした(笑)
    • BelguimWaffle's comment
    • 4 April 2012 07:06
    • ああ、こういうアメリカの(やや)古い町並みいいですね。
      こういう写真を見ていると、すごく行きたくなります。

      そしてロデオのショー、楽しそうですね。
      いいなぁ、以前スウェーデンで風邪で寝込んでいる時に
      ホテルのテレビでずっと見てましたが(結構楽しい)、
      生でみると迫力あるんでしょうねぇ。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

記事検索
自己紹介

2012年6月末より東京くらし。
テキサス州オースティンから引っ越してきました。
このブログは食事と、好きな事と、行動の記録用にしています。

医鬱排悶とタイトルに入れたとおり私の気休めの場でもあります。
悪意のあると判断した書き込みは削除させていただくことがあります。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ