サンクリストバルごはん編
これまた、長いのでいくつかに分割(;・∀・)

20120111 123
可愛いなあとおもった食器類
こういうのは民芸品市場でよく見るんだけど、手作りなので、色々な模様がある
これは砂糖用の器

20120111 126
パンは手作りっぽい編み編みの籠(笑)のなかに、先住民の人たちの手作り布を敷いてパンを包んでいるのを良く見かけた(*^_^*)
手芸に長けているのか、市場に行くと本当に色々な柄や色の布がそろっていて、私もテーブルクロス用の布を2枚Getしました!
パン用のは作りがしっかりしていて、保温性も十分。

20120111 127
これも手作りっぽいコーヒーカップ。カプチーノ?がなみなみと注がれています
なんか独特っぽい可愛らしさがあるなあ~。

あとこれは、何の変哲もないグラスのカップに注がれたオレンジジュースなんだけど
20120111 125
どこのお店やホテルに行ってもオレンジは生搾りで出てきたのが感激。


この日、町をぷらぷら歩いていたら、どこかで見たことのあるパン屋を発見
(↑reimexさんのHPに飛びます)
El horno magico、魔法のオーブンという名前のお店で3人の男の人がフランス風のパンを焼いているそう。

20120111 098

この日は夕方に行ったせいか、売り切れが殆どで、あまり写真を写せるところがなく・・・
20120111 099

可愛い感じのお店だけど、男の人が切り盛りしています。
↑のリンク先に沢山、可愛い雰囲気の伝わるお写真があります。

色々、食べたいなあと思いつつも仕方なく、売れ残ってたクロワッサン系のパンをいくつか買って食べ歩いた
売れ残りでも十分美味しいんですけど!
jeo_4558-modifier
↑HPからお写真を拝借してきました
何故美味しいと思ったかというと、それはバターの香りと味。
パンオショコラに入っているチョコレートも美味しかった。

メキシコはバターが美味しいみたいで、ここのパン屋のパンもバターの良い香りがいっぱい!!
どうもアメリカに来てからというもの、あまり美味しいバターに出会えないなと思っていたけど、メキシコにはあった!

El Horne Magico
General Utrilla #7
 San Cristobal de las Casas Chiapas
 C.P. 29000 Mexico

Comments

    • タヌ子's comment
    • 13 April 2012 01:26
    • 食器もやっぱりスペイン風のものが多いんですね。
      コーヒーカップがいい味出してます。
      カゴに入ったフランスパン、一瞬猫が丸まって寝てるのかと思いました(笑)
      このパン屋さん、なんか中国系のお店に見えたのですが、縦書きだからですね。
      スペインレシピで作ってみた鶏のチョコレート煮が結構美味しかったんですが、元々はメキシコ料理のレシピだったようです。
      おいしいチョコレートがある国には美味しいバターありってことでしょうか。
    • Hiroe's comment
    • 14 April 2012 13:48
    • たぬこさん

      こんばんは!
      食器のこの柄はスペイン風なんですか~。
      ということはスペインを回ったら、こういう可愛らしい柄の器が沢山あるのかな??
      以前バルセロナに行ったときは、あまり時間がなくて(2泊だったからかも)、駆け足でのチェックだったので、次回はじっくり見たい(笑)
      やはりヨーロッパは行かなければなりません><

      そのうち仕事で2~3年くらい行けるといいなあ・・・(フランス語圏に)

      籠の中に入っているのは、フランスのパンで、クロワッサンだったような?
      バターを使ったものは結構何でも美味しくいただけました

      パン屋さんの看板は可愛いなあ~と思いました
      初め入った時は、可愛い感じのお店だなという第一印象で男の人で切り盛りしているとは思わず、ホテルに戻ってネット検索をして驚きました(笑)
      味もかなり◎!!

      鶏のチョコレート煮というのは、、モレソースみたいな名前のかなあ?
      結構ビターでスパイシーな味だったような
      レストランで、ソースとして少量添えられているのに当たったことがありますが、ソースで煮た鶏肉はまだ出会ったことがありません~。
      どんな味なんだろう(*^_^*)
    • pm-3's comment
    • 14 April 2012 21:38
    • 2枚目はパンが(´・人・`)いただきますしてるのかと思いました(笑)
      今日はこの形が頭から離れそうにありません^^
    • Hiroe's comment
    • 15 April 2012 11:54
    • pm-3さん

      ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
      確かに珍しい形かも?
      不格好なんだけど、こう見えてもバターの香りが高くて実力派ってかんじ(笑
    • bambi_rabi's comment
    • 15 April 2012 12:57
    • Hiroeさん
      素敵な街ですね、いいなメキシコ♪
      クロワッサンもオレンジジュースもカプチーノもとっても美味しそう
      お腹すいてきました~~~
    • miriyun's comment
    • 15 April 2012 19:33
    • 魔法のオーブンという名前に誘われますね。
      焼き立てパンのにおいとこの名前で完全に買うモードになってしまいそう。
      食器もさすがに南に行くと色が明るくなってきて、
      色がらが可愛いです。
    • creamat's comment
    • 16 April 2012 00:55
    • パンが美味しそう~!クロワッサン最高ですよね。バターが美味しいところのクロワッサンなんて、もう想像しただけでおなかぐ~です(今夜中の1時。笑)
      メキシコの陶器って素敵ですよね。私も昔カボで小さな陶器に入っている杏のようなジャム?をお土産に買っていったんですが、どうやって食べるのかも不明でいまだに意味分かりません、みたいなメキシコのお土産の思い出があります。20個くらい小さなコーヒークリームポットのような陶器がずらっと入っていて。で、すぐ割れちゃうんですけど(笑)
      メキシコレポみてると、めちゃくちゃ行きたくなっちゃいます!
    • Hiroe's comment
    • 18 April 2012 11:35
    • bambiさん

      こんばんは~♪
      メキシコはとにかくバターがおいしかった(´∀`*)ポッ
      普通にバターの香りが高いパンが買えてしまうことに感動しましたね~
      オレンジジュースはいつも搾ったものが出てきて美味しかった><
    • Hiroe's comment
    • 18 April 2012 13:28
    • miriyunさん

      こんばんは!
      そうですね~。このお店って看板も店内も可愛い感じで、気取ってなくて良かったなと思います。
      食器は色んな柄があるみたいで、都市部の民芸品市場だと沢山の種類を見比べられて面白いかも。
      その中でも、この食器は可愛い部類だと思うなあ~。
      いつも一瞬買おうか迷うんですが、自宅の部屋に合うかなあと悩みます。
      でもオースティンを出る前には調達しますよ!隣町にあるアウトレットで><
    • Hiroe's comment
    • 18 April 2012 13:34
    • Creamatさん

      こんばんは!
      サクサクでバターの香りがプンプンするクロワッサンはヤバいですね!
      小さな陶器に入っている杏子ジャムみたいなのはタマリンドという名前かな?
      去年の3月にメキシコ人の人にお土産で買って行ってみたんだけど、ビター&スパイシーって言ってましたよ。
      私は実は食べる勇気がなく、自分用に買ったのは今も冷蔵庫に入れっぱなしにしてます・・・もう食べられないと思うけど・・・
      でも味自体に興味があって懲りずにまたタマリンドのお菓子買ってきたんですけどね(笑)(←それでまだ食べてません・・・)
      あの陶器ってすぐに割れてしまうんですか。そうかあ~・・・中身捨てて洗って持って帰るのは危険かなあ・・・。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

記事検索
自己紹介

2012年6月末より東京くらし。
テキサス州オースティンから引っ越してきました。
このブログは食事と、好きな事と、行動の記録用にしています。

医鬱排悶とタイトルに入れたとおり私の気休めの場でもあります。
悪意のあると判断した書き込みは削除させていただくことがあります。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ