10019842168

これは日記みたいなもの。
久しぶりに東京駅に行ってみた。
(写真はweb検索して他所より借りてきました)

高校の同級生に会うためで、彼女はもう結婚&出産でママになっていたのですが、全く変わってなくて一安心。
会っていなかった期間にあった重大な出来事の話とか(主に地震の話)を詳しく話してくれたり、待機児童の話とか、日常不便を感じる所(地下鉄のエレベーターの設置が変なところにあって、ベビーカーを引く親にとっては不便だ)とか、完全フリー(爆)の私とは違う視点での話で、彼女の人柄も手伝ってか、最後まで面白く聞けました(笑)←失礼!
文字に起こしてしまうと、大した話ではないのですが、、あの話術、学びたいなあ~・・・

日本での仕事、どうしようかな?とか今は書類を書いたり書ける内容を用意するのに四苦八苦していますが、ある程度方向性にめどがついたら、息抜きに何人かを家に呼んでお食事会してみようかなと思います!

オースティンでは気の合う人と過ごす時間が多かったためか
かつての心の傷がかなり癒されて、(一時はかなり乱れましたが)
最終的には精神的にも安定を取り戻せたし
こっちに戻ってからは時間が過ぎるのがとても速く
転職の会社にも足を運んでアドバイスを頂いたりしてすこし刺激になっています。

あと、日本のカレー・・・美味しかったなあぁぁぁ>< (←リンク先は同じ店の別のカレーみたい。写真撮るのわすれました・・)
この日、丸ビルの1階にあったカフェみたいなところで、友人とランチを取ったのですが
あんなにやさしい味のカレーは懐かしい感じでした。

Comments

    • ロビン's comment
    • 13 July 2012 07:06
    • ヒロエちゃん♪
      私も話術に長けたお友達に会う度に、
      彼女達が羨ましくなってしまうんです。
      日本は何年振りですか?
      ヒロエちゃんのお食事会、
      おいしい料理がずらーっと並ぶのでしょうね!
      またその記事も楽しみにしています☆
    • タヌ子's comment
    • 13 July 2012 14:55
    • アメリカでの時間はあっという間に流れてしまったかもしれませんが、こうして不在の間の話を聞くと、長い間留守にしていたんだなって実感が湧きますよね。
      これから新たな展開を迎える日本での生活。
      アメリカでの経験を活かして、新しい分野に挑戦してみるのも楽しそうですね。
      日本を離れてみると、改めて日本の美味しいものの有り難味をひしひしと感じますね。
      日本のカレールーにパイナップルを加えて作ってみよう。
    • Hiroe's comment
    • 13 July 2012 21:45
    • ロビンさん☆

      こんばんは!
      ですよね~~。同じ話でも、面白くお話しできる人ってほんと尊敬しちゃうなあ。
      自分と何が違うのか??何年も考えているテーマの一つですが、ノミの脳みそ程度しかない私のアタマでは全然わかりません!!

      私のお食事会は、多分ポットラックです。
      毎回、持ち寄りをお願いしています。
      何年か前、日本でお友達とご飯屋さんに行くのも楽で良かったけど、アメリカでの参加型の方が私にとっては面白かったです(*^_^*)
    • 玉茶丸's comment
    • 13 July 2012 22:03
    • 2年って過ぎて見るとあっという間という印象だと思うのですが・・・
      その2年のつかの間に事件は多発するわけです
      話術が上手というのは才能ですね
      自分自信がわくわくと生きてると話がおもしろくなる?
      食堂かたつむりって本読みました
      そのレシピを参考にしたレストランなのでしょうか・・・
      私も行ってみたくなりました

      ↓のデオデオってY電気に対抗する家電メーカーです
      関西限定かなぁぁぁ
    • Hiroe's comment
    • 13 July 2012 22:38
    • タヌ子さん

      こんばんは!
      そうなんですよ、、乳児連れママの視点と自分の視点では同じ風景を見ていても違う所がいくつもあって、意外な東京の不便さに気づくことが多かったです。
      なんか授乳室みたいなところがあったんだけど、わざわざそこに行かなければならないのも、ちょっと不便かなと思います。
      タヌ子さんのおっしゃる通り、、転職の会社の人にも言われました。
      アメリカ滞在を生かすために、まずはTOEICを受けてください、その点数によっては応募できる会社が変わりますよ。と言われて、ヤル気がわきました笑
      少しの期間、勉強に集中してみます。

      日本はどんな店に言ってもある程度の味は保障されてますよね。
      でもフランスもある程度の味は保障されているような??
      単なる短期の留学と旅行でしか行ったことないけど、ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?みたいなのってあまり記憶にないなぁ・・・苦手なフォアグラのせサラダくらいかな。あと、クラブみたいな雰囲気の所で食べた、米が蛍光色した巻き寿司(←あれはライトのせいでそう見えたのかもしれませんが。)
      アメリカは美味しい店はいつもお客さんが沢山いました(笑)テキサスではお友達が作ってくれたご飯が一番おいしかったかな。
    • Hiroe's comment
    • 13 July 2012 23:05
    • 玉茶丸さん

      こんにちは。
      そうですね~、2年って振り返ると早いですよね~
      その期間中は長いと思ったりもするのですが、学生時代が早く過ぎ去ったと思うのと似ているかもしれません笑
      食堂カタツムリの話ってすごいですね、、家に帰ったら恋人と家財道具一式が無くなっていたってすごい展開。。
      そんな恋人とは付き合いたくないけど(笑)、小説だったら読んでみたいな。

      デオデオって家電のお店だったんですね
      しらなかった・・・Y電気ならご近所なので分かります!!Y電気って西日本が本拠地だったんですね

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

記事検索
自己紹介

2012年6月末より東京くらし。
テキサス州オースティンから引っ越してきました。
このブログは食事と、好きな事と、行動の記録用にしています。

医鬱排悶とタイトルに入れたとおり私の気休めの場でもあります。
悪意のあると判断した書き込みは削除させていただくことがあります。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ